イククルにはサクラはいないけれど業者はいる?迷惑会員を見分けるコツ

出会いアプリとしてイククルを使い始めると、男性ならば確実に業者と呼ばれる迷惑行為を行う謎のアカウントと遭遇するはずです。

 

イククルを利用して女性と素敵な出会いをしたくても、残念ながら営利目的で女性会員のフリをして男性へ近づく迷惑行為ばかりを行う業者がいます。

 

しかし、業者が存在する出会い系アプリは、必ずしも悪い存在ではなくライバルを減らしてくれると考えれば腹が立たなくなります。

 

なぜなら、最初に業者を見分けられるコツさえ掴んでしまえば、一般素人女性のみアプローチに成功しやすくなるからです。

イククルは運営会社の方針でサクラを雇わない

イククルが20年以上の運営継続出来る理由として、サクラと呼ばれる女性会員のフリをしてメッセージ交換を行うオペレーターを雇わない方針で営業しているからです。
出会いはイククル
 

男性会員にとってイククルはあくまでも中立的な存在であって、男女会員が自由にメッセージ交換出来る場所を提供しているに過ぎません。

 

トラブル発生時にアカウント削除や凍結処置を行うといった対応は行うものの、サクラと呼ばれるメッセージ応対要員はイククルには運営会社方針により存在しないわけです。

サクラを雇う必要が無いほど女性会員獲得に広告費をかけている

一部の悪質な出会い系サイトの中には、女性会員不足を補うためにサクラと呼ばれるメール対応を行う専門部隊を雇っています。

 

1時間で何通メッセージ交換出来るか効率を競っているので、確かにアプローチメールに対する返信数が多くなる効果がサクラにより期待可能です。

 

しかし、男性会員は女性会員との出会いを求めているので、いつまでもサクラがいる限りは出会えない状態に変わりありません。

 

会えないクレームを受けるくらいならば、女性会員獲得に広告費をかけてサクラを雇う必要を無くしてしまえば良いという考え方をイククルでは採用しています。

 

このため、人件費が無駄にかかるサクラをイククルでは一切雇わないわけです。

援デリ業者が出没する理由は本当に会えるから

イククルとは無関係な援デリ業者は、違法風俗店が女性会員のフリをして男性会員とメッセージ交換を行い、風俗嬢を派遣する悪質な裏風俗業者です。

 

メッセージ交換を行う相手は本当に女性会員とは限らず、男性が男性心理を知り尽くした上でエロいメッセージ交換により援助交際を持ちかけます。

 

待ち合わせ場所へ男性を呼び出して、短時間でホテルデートを行いその後は連絡を断つという迷惑行為を続けるわけです。

 

援デリ業者が活動しているイククルは、男性会員からの通報があればすぐにアカウント停止や強制退会を行っています。

 

しかし、援デリ業者が存在しているということは、待ち合わせが出来れば本当に女性と会えることを意味しています。

通報制度が充実していて業者の数は減少傾向にある

イククルが男女間の様々な交際目的とは異なる営利目的での活動を容認しているわけではなく、通報制度を充実させることにより業者の数を減らそうと努力していることに変わりありません。

 

イククルの運営事務局は24時間365日対応で迷惑行為を行う会員に対する処置を行っていますが、個別にメッセージ交換している内容を勝手に覗くことはしません。

 

通報があって初めてやり取りの確認を行い、適切な対処を利用規約に基づき行ってくれるわけです。

イククルで業者を見分ける方法

出会い系アプリの中でもイククルは手軽に出会いを探して実際に待ち合わせに成功しやすいので、出会い系アプリに慣れていない男女会員を狙った迷惑行為を行う業者が入り込んでしまいます。

 

しかし、業者を見分けるコツさえ分かっていれば、上手に回避して楽しく出会いを探せる点もイククルの魅力です。

3種類の業者を見分ければ一般素人女性を見つけやすい

イククル内に紛れ込んでいる迷惑行為を行う業者は、基本的に女性会員のフリをしているだけで本当に女性とは限りません。次のような3つのタイプに分けられるので、何を目的としているのか分かれば回避しやすくなります。

 

・他サイトへの誘導は悪質サイトへの誘導業者
悪質な出会い系サイトへ誘導するための勧誘員ですから、外部ツールや他サイトへの誘導に乗らなければ回避可能です。

・最初から長文メールで返信を求めてくるのは援デリ業者
積極的で距離感が近すぎる一般素人女性が出会い系サイトを利用しているとは考えにくく、援助交際狙いか援デリ業者といったお金を男性から取ろうと考えている存在です。

ホテル代以外の話題が1ミリでも出たら、即通報すれば避けられます。

 

・連絡先交換を女性から持ちかけるのは個人情報収集業者
イククルには初めて出会い系アプリを利用する男女の比率が他の出会い系サイトよりも多いので、リスクに敏感ではない会員をターゲットにした個人情報収集業者が入り込んでしまいます。

直接連絡先交換は会った時に行うことにすれば、個人情報収集業者は待ち合わせ場所に来られないので簡単に回避可能です。

 

一般素人女性は最初の数通ほど警戒心が見え隠れする

イククルを利用して気になった女性会員へアプローチメールを出してみると分かりますが、基本的に最初の数通は数文程度の短めなメールが多くなりがちです。

一般素人女性ほど見ず知らずの男性会員からのアプローチメールに対して、警戒心を持った状態で様子見返信をしている背景が分かれば納得出来ます。

徐々に仲良くなるにつれて長文メールとなりやすいので、焦らずメッセージ交換を続けて待ち合わせまで持って行きましょう。
出会いはイククル

待ち合わせ場所を男性から指定して判断しよう

ある程度イククル内で仲良くなって実際に会ってみようという段階になったら、待ち合わせ場所は男性から指定する方法が望ましいです。

 

なぜなら、女性から指定した場所へ出向くと、業者や悪戯目的での待ち合わせをする女性会員に遭遇する可能性が高いからです。

 

例えば、新宿御苑駅前待ち合わせを提案して遠いと言われたら、待ち合わせ可能な駅の場所を女性に聞いて具体的な待ち合わせ場所を改めて男性から指定します。

 

一般素人女性ならば、駅の指定までは行っても具体的な待ち合わせ場所はある程度融通が利くので、会う前に隠れた業者を回避できるわけです。

イククルで素敵な出会いを探すなら迷惑会員を避けるコツを身につけよう

イククルでは男性会員が自由に誘いやすいように必要以上の監視を行わないようにしているので、サクラはいないけれども業者が入り込む余地が生まれています。

 

そこで、一般素人女性との素敵な出会いを効率的に実現させるためには、業者を見分けるコツを把握しておき出会うまでの駆け引きを楽しむ余裕を持つことが大切です。

慣れてしまえば、素敵な女性と出会えた時の感動が地道な努力を上回るとすぐに分かります。
出会いはイククル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です