ハッピーメールの攻略方法を伝授!質の高い女性と安く出会うためのコツ

ハッピーメールの口コミをみると、「出会えた」という人と、「全然出会えない」という人の間で意見が分かれています。

このように両極端な口コミになるのは、その攻略方法が分かっているかどうかが影響していると考えられます。

そこでこの記事では、ハッピーメールの攻略方法と題して、質の高い女性とできるだけ安く出会うためのコツをご紹介していきます。

ハッピーメールの出会いは大きく分けて二つある

ハッピーメールで得られる出会いには、大きく分けて二つあります。

一つは、「割り切り」と呼ばれ、女性にお金を払ってその場限りのセックスをするものです。(食事やカラオケだけという人もいます)

この場合、お金さえ払えば誰でも簡単に出会うことができますが、相手の女性がデリヘル業者であったり、「写真と実物が別人」「一回のセックスで2~3万円かかる(ホテル代込)」などのリスクがあります。

もう一つは、恋人やセフレを前提とした素人女性との出会いになります。

こちらはセックスすることになっても、お金を払う必要はありません。

ただし、それがビジネスではない分、女性側は相手を選ぶようになりますから、「メッセージを送っても返事がない」「初デートまでに日数がかかる」などのリスク・デメリットがあります。

このように、どんな出会いを希望するかによって、女性側のスタンスが変ってきますから、それに合わせて男性側も攻略方法を変えていく必要があります。

ハッピーメールで割り切りをする場合の攻略方法

ハッピーメールで割り切りをする場合の攻略方法は、以下の4点です。

● プロフィールの内容や写真はあてにしない
● メッセージは簡潔にし、3~4往復でアポをとる
● 平日の昼間に会うのがベスト
● 業者かどうかは気にしないこと

プロフィールの内容や写真はあてにしない

割り切りをしている女性は、ハッピーメールのプロフィールを偽る傾向があります。

特に写真は、顔バレを防ぐため、大幅に加工するか、別人のものを使用していることがほとんどです。

そのため、ポイントを消費して写真を何枚も観てもさほど意味はなく、むしろお金の無駄遣いとなります。(写真の閲覧は2P消費)

同様に、掲示板に投稿された内容にもあまり信憑性はありません。

なので、たくさんの投稿を読んで相手を厳選したところで、ポイントを消費するばかりでメリットはありません。(投稿の閲覧は1P消費)

それよりは、さっさと待ち合わせを決めて、万が一そこに現れた女性が好みではなかった場合は、その場で断るようにした方が良いでしょう。

メッセージは簡潔にし、3~4往復でアポをとる

割り切りの場合、ダラダラとやり取りを続ける必要はありません。(メッセージの送信は5P消費)

割り切りの条件、待ち合わせ時間・場所、目印について、簡潔に話し合っていくだけでOKです。

なので、1通目のメッセージは以下のような文章で送るのがベストです。

<例文>
「はじめまして。良かったらこれから会いませんか?OKなら条件(割り切りの)、待ち合わせ時間・場所、目印を教えてください」

このような簡潔なメッセージを送り、3~4往復以内にアポをとることを心掛けましょう。(女性側もそれを望んでいます)

そうすればメッセージの送信料金を大幅に節約することができます。

平日の昼間に会うのがベスト

ホテル代や移動費などを考えると、割り切りは平日の昼間に行うのがベストです。

逆に、週末の深夜を選択してしまうと、女性に渡すお金以外の部分で大きなコストを負担することになってしまいます。

また、利用者が少ない平日昼間の方が、女性の競争倍率が低く、質の高い女性であってもお相手が決まらずに余っていることがあります。

つまり、平日の昼間は、質の高い女性と安くセックスできる大チャンスなのです。

業者かどうかは気にしないこと

男性のなかには、「業者の女性とはセックスしたくない」という人も多いようです。

たしかに、デリヘル業者に所属せずに個人で割り切りを行っている女性もいるのですが、だからといって割り切り代が安いわけではありませんし、質が高いとも限りません。

つまり、業者であれ個人であれ、割り切りをする場合は何も変わらないのです。

むしろ、業者の方がドタキャンされる確率が低くなります。

なので、あきらかに業者だと分かっていても、そこには触れずに会った方が良いでしょう。

ハッピーメールで恋人やセフレを作る場合の攻略方法

続けて、ハッピーメールで恋人やセフレを作る場合の攻略方法をご紹介していきます。

● 業者を見抜くことが大前提
● メッセージのやり取りにはじっくり時間をかける
● 相手の言うことに同意しつつ話を広げる
● 初デートはランチで済ませる

業者を見抜くことが大前提

ハッピーメールで恋人やセフレを作りたいのであれば、業者を見抜くことが必須となります。

そのためには、

● プロフィール検索から探す(掲示板に投稿していない)
● アダルトな内容を書いていない女性を探す
● 写真が可愛すぎない女性を探す

といった3点を心掛けるようにしてください。

以上の3点をすべて満たしている30代以上の女性であれば、高い確率で素人女性といえます。

メッセージのやり取りにはじっくり時間をかける

割り切りの場合とは違って、恋人やセフレを作る場合は、メッセージのやり取りをじっくりと行う必要があります。

一日に数往復、それを一週間ほど続けた後で連絡先を交換するのが相場であり、初デートまでには2週間前後かかります。

逆に、初メッセージ後すぐに連絡先を聞いてしまうと、女性から嫌がられてしまいます。

相手の言うことに同意しつつ話を広げる

女性は、「価値観が合う人」「自分のことを理解してくれる人」に好意を抱きやすい傾向があります。

なので、メッセージの段階では女性の言うことにすべて同意し、その上で「実は僕も○○なんですよ」と、話を広げるようにやり取りするのが基本です。(デート中においても同様)

ただし、メッセージ中に褒めすぎると、「まだ会ってもいないのに」と引かれてしまうことがあります。

特に容姿に関して褒めすぎると、女性は「会ったときにガッカリされそう」と考えるようになり、身を引いてしまうので注意してください。

初デートはランチで済ませる

女性との初デートはランチに誘うのがおすすめです。

その方が飲食代が安く済みますし、万が一印象が悪かった場合でも、「急な仕事が入った」と早めにデートを切り上げることができます。

また、女性側としても、ハッピーメールでの出会いに多少の不安と警戒心を持っていますから、昼間の方がデートの誘いを受けやすくなります。

男性のなかには、「ディナーの後はバーで酔わせて、そのままホテルへ…」と考える人もいるようですが、恋人やセフレといった中長期的な関係を築きたいのであれば、初デートでは手を出さない方が無難でしょう。

まとめ

この記事では、ハッピーメールの攻略方法をご紹介しました。

割り切り目的か恋人・セフレ目的かで、とるべき行動が変ってきます。

ただし、どちらの場合であっても、コストをかけるべきところと節約すべきところがあります。

ご紹介したような攻略方法を踏まえつつ上手にメリハリをつけていけば、質の高い女性と安く出会うことも可能ですから、賢く利用するようにしてくださいね。

ハッピーメール!(18禁)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です