マッチングアプリで反応が良い写真のコツとは?出会いを広げる写真を目指そう

マッチングアプリ種類ごとに最適な写真は変わるものの、共通して清潔感があり紳士的な印象を持てる写真が高評価となることに変わりありません。

 

マッチングアプリを利用していて写真掲載が無い男性に対して、一般素人女性がすぐに会いたいとは思わないはずです。

 

では、出会いを成功に導くためには、どのようなプロフィール写真を掲載すれば良いのでしょうか。

マッチングアプリの写真は返信率を左右する

マッチングアプリを使った出会いではプロフィールを細かくチェックする女性が多いですが、男性を見極めるための材料としてプロフィール写真の確認は欠かせません。

 

男性が女性会員を見極める時に写真を確認する以上に、女性は身の危険を回避するため写真から分かる雰囲気でアプローチメールに対する返信を行うか判断します。

 

このため、男性が考えている以上にマッチングアプリで写真が果たす役割は大きいことが分かります。

自撮り写真は女性ウケが悪い

プロフィール写真として自撮り写真を使うことは、普段からスマートフォンで自撮りを行っている女性にとってウケが悪いことが判明しています。

 

なぜなら、男性が自撮りする際には三脚やライトを使わずに光量が不足した状態で撮影するので、顔色が悪く写真映りが残念な状態となりやすいからです。

 

マッチングアプリへ女性会員が登録している写真は、自撮り写真を加工アプリにより処理して奇跡の一枚に仕上げているので、男性の自撮りレベルでは実際に会うともっと酷いと思ってしまいます。

他撮りに見える写真ほど好印象へ繋がる

実際には自撮り写真であっても、第三者に撮影してもらったと思える写真ならば、少なくともプロフィール写真を用意するために手間をかけた印象を与えられます。

 

照明と三脚を用意して自撮りしたものであっても、プロの写真家でも無い限りは構図を考えて撮影しているとは女性が考えません。

 

このため、自撮りであっても他撮りに見える写真ならば、プロフィール写真として適しているわけです。

プロフィール写真で身バレを防ぎたいならアバターでも構わない

PCMAXやハッピーメールといった大人の関係に繋がりやすいマッチングアプリは、仕事柄から身バレを防ぎたいと考える男性が少なくありません。

 

実物写真の掲載が有利ですが、どうしても身バレを防ぎたいならばアバターを掲載してもプロフィール写真に限り構いません。なぜなら、加工アプリでほぼ別人にしか見えない写真掲載をしている女性会員にとって、雰囲気さえ伝わればアバターでも大差ないと考えるからです。

 

少なくとも写真を全く掲載していない男性よりも信頼度が高いと判断できます。

マッチングアプリに掲載する写真撮影のコツ

マッチングアプリのプロフィールへ掲載する写真撮影は、女性から見た時に安心感と清潔感に加えて紳士的に見える明るい写真が望ましいです。

 

同一人物であってもプロフィール写真次第でマッチングアプリへ登録している女性からは、全く異なる印象を持たれることが珍しくありませんそこで、マッチングアプリのプロフィール写真を選ぶ際には以下のようなコツがあります。

メインの写真は上半身で斜め撮りが最適

プロフィール写真はメインの写真に限り、上半身について正面を外して左右どちらか斜めから撮影した写真が望ましいです。

 

なぜなら、人間の顔は左右非対称となっていてどちらか一方は優しく、他方は強面の印象を相手に対して与えやすいからです。

 

実際に左右同じ角度から撮影した写真を友人や知人に見せると、全く異なる印象に映ることが分かります。

 

そこで、優しく見える側の写真を斜め撮りしてもらい、体型と雰囲気が伝わりやすい上半身のプロフィール写真を掲載することで男性に対する信頼度を高めることができます。

加工アプリ使用は分からない程度に控える

マッチングアプリを利用している女性のほとんどが加工アプリを使ったプロフィール写真を掲載していますが、女性が加工アプリを使っているからといって男性が同じように写真を加工して掲載しても見抜かれてしまいます。

 

日常的に複数の加工アプリを使って別人に思える写真へ加工している女性にとっては、加工アプリを過度に使用したプロフィール写真を掲載する男性は信用できません。

 

そこで、加工アプリをどうしても使いたい場合であっても、色合いを変化させる程度に留めておく必要があります。

女性が近くにいる雰囲気を避ける

マッチングアプリに他撮り写真さえ掲載されていれば構わないと勘違いしていると、複数人で写った写真から自分だけ切り取ったプロフィール写真を使う人がいます。

 

しかし、マッチングアプリに登録しているプロフィール写真を見慣れている女性会員にとっては、近くに女性がいる雰囲気を切り取り写真であっても感じ取ってしまいがちです。

 

そこで、マッチングアプリでの出会いを期待するならば、少なくとも単独で写った他撮り風写真の掲載に留めておくことがマッチングアプリでチャンスを逃さないコツと考えられます。

マッチングアプリは女性の警戒心を解くツールと考えよう

マッチングアプリを利用して出会いを探す際には、女性にしっかり見極めてもらえるように他撮り風写真を上半身斜め撮りで掲載しておくことが望ましいです。

 

なぜなら、女性にとっては見ず知らずの男性と初めて会う可能性があるからこそ、身の危険を感じない安全性が高い男性のみを見極めたいからです。

 

誠実さと清潔感があるプロフィール写真をマッチングアプリに掲載するだけでも、アプローチメールの返信率に違いが出ます。
【無料PCMAX】詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です