マッチングアプリで返信率アップのコツはプロフィールにある?女性は男性のプロフィールを熟読する

マッチングアプリを利用すれば好みの女性とすぐに素敵な出会いがあると考えていても、実際にマッチングアプリ内でアプローチした結果が音沙汰なしという例が少なくありません。

 

「いいね!」や「気になります」を送った結果として返してくれても、アプローチメールに対する返信率が2割に満たなければ、プロフィールを見直してみましょう。

 

では、なぜプロフィールの書き方次第で女性からの返信率に違いが出てしまうのでしょうか。

マッチングアプリで有利に進めるコツはプロフィールにあった

女性との出会いを有利に進めたいと考えているならば、アプローチメールに対して思わず返信したくなるプロフィールを用意しておく必要があります。

 

なぜなら、女性会員が男性会員からのアプローチメールに対して、返信する前に大半が男性のプロフィール確認をしているからです。

 

プロフィールを考え抜いた上でしっかり記載すること自体が、返信率を上げるコツとなります。

女性会員は返信有無についてプロフィールを見て決めている

男性会員が援デリ業者や援助交際目的の女性会員を警戒するためにプロフィールをじっくり読む以上に、女性会員は素行不良な男性会員かどうかを見極めるためにプロフィールをしっかり見極めてから返信するか決めます。

 

大人の関係に対して寛容な大手マッチングアプリであっても、最初からヤリ目でマナーが悪そうな男性会員に対してはアプローチメールがいかに魅力的であっても返信後に付きまとわれるリスクを考えて回避するわけです。

 

女性は男性が考えている以上にプロフィール詳細をしっかり熟読してから返信していることを知れば、いかにプロフィール記載内容が重要か分かります。

読みやすいプロフィールを書ける男性は女性からも好印象を得やすい

プロフィール設定がマッチングアプリで出会えるコツだからといって、プロフィールを詳細に記載すれば良いとは限りません。

 

なぜなら、プロフィールから受ける印象として清潔感がありマナーを守れる紳士的な男性に映るかどうかが重要だからです。

 

婚活アプリとは異なり、セフレ探しにも広く使われている大人向けのマッチングアプリでは、プロフィール文章は300文字程度が女性から高評価を受けやすいことが分かっています。

 

・スマートフォンから読む女性会員が多い
・長過ぎる文章は途中で飽きてしまう
・分かりやすいプロフィールほど話が通じやすい印象を受ける

だらだらと長いだけのプロフィールは、会った時に話が長く理屈っぽい男性という印象を持ちやすいので、必要なことを簡潔に伝えられるコミュニケーション力がある男性ほど女性からの支持を得られます。

反応が良いプロフィールを探してみよう

文章を書くこと自体が苦手で理想的なプロフィールを書けないと思っているならば、マッチングアプリは他の男性プロフィールを参考にしても構わないという点を知っておきましょう。

 

最初から模範解答のようなプロフィールを目指すことはせずに、他の人気がありそうな男性会員のプロフィールを参考にすればプロフィール文章作りは難しくありません。

 

プロフィール次第で女性からの返信率に違いが出るなら、高評価を得ている他の男性会員のプロフィールを参考にしてみましょう。

マッチングアプリで外せないプロフィールの書き方

マッチングアプリで女性から好印象を得やすいプロフィールには、ある程度コツが存在します。

 

特にPCMAXやハッピーメール、ワクワクメールといったセフレ作りに適している大手マッチングアプリほど、女性会員から好印象を受けやすいプロフィールの傾向があります。

 

そこで、以下のポイントを活かして自分のプロフィール設定を変えてみましょう。

マッチングアプリ登録理由を明記しよう

マッチングアプリに登録した理由をプロフィールへ明記すると、どのような出会いを期待しているのか女性会員が判断しやすくなります。

 

大人の関係有りの出会い系サイトならば、互いに良いと思えばホテルデートへ繋がることは暗黙のルールとなっているわけです。

 

婚活アプリやピュアな出会いのみを期待するマッチングアプリとは異なり、フィーリングが合えばセックス込みの付き合いも可能と考えているからこそ、アダルト掲示板があるマッチングアプリを利用しています。

 

そこで、ホテルデートのことは伏せた状態で他に何をしたいのか、登録理由を記載することが重要です。

 

・一緒にお酒を飲んでくれる人を探している
・時には互いの愚痴を聞いてくれる人を希望
・相性が良ければ恋人候補を探したい

 

ストレートにヤリ目と分からない別のアプリ登録目的を建前として設定できるかどうかが、紳士的な振る舞いの可否を女性へ印象づけることになります。

自分の性格は表現を変えてプラスの印象を与える

ある程度マッチングアプリ内で話してから待ち合わせ約束をすることになりますが、プロフィールで自分の性格についても簡単に記載しておくと女性から好印象を得られます。

 

なぜなら、マッチングアプリで返信を行うためには、ある程度興味関心がある男性以外は多くのメールが届くので返信すら面倒になるからです。

 

相性が良さそうなら会ってみたいと思ってもらうためには、自分の性格をプロフィールへ明記しておく必要があります。

 

しかし、マイナスな印象を与えてしまうと逆効果となるので、性格に関する表現を変えてプラスな印象を与えるようにしてみましょう。

 

・人見知り→じっくり関係を深めるタイプ
・優柔不断→慎重に物事を判断することを心掛けている
・衝動買いしやすい→チャンスを活かしたいと考えているタイプ

 

一度記入したプロフィールを女性の視点で見た時に、プラスの印象を与えられているかチェックすると女性からの評価が上がります。

出会いたい女性のタイプを記載する

マッチングアプリで出会いたい女性に希望がある場合には、出会いたい女性のタイプを雰囲気で書いておくことが重要です。あまりにも限定しすぎると女性からの返信率が落ちるので、自分にも当てはまるかもしれないと思える曖昧な表記にしておきます。

・性格が温厚なタイプの女性が好み
・一緒に食べ歩きできたら嬉しい
・お酒を少し嗜む女性を魅力的に感じる

マッチングアプリでは女性会員が返信前にプロフィールチェックをしていると認識しよう

マッチングアプリでの出会い成功率は、意外にもプロフィール設定の充実度に左右されることはあまり知られていません。

 

男性とは異なり女性会員は待ち合わせをした時に身の危険を感じないことが重要だからこそ、アプローチメールへ返信するかどうかの判断をプロフィール内容から決めています。

 

プロフィールをしっかり記載するだけでなく、紳士的でマナーを重視する男性と思ってもらえるプロフィールを目指すことが出会いの成功率を上げるコツです。

 
【無料PCMAX】詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です