出会い系で公務員のタマゴを頂くコツ

皆様にとって出会い系とはなんですか?

・会うつもりはなくただ気軽に話せるメル友を探す?
・エッチをするつもりはなく、共通の趣味をもった友達を探す?
・セフレを探す?
・引っ越してきたばかりで知り合いがいないから友達を探す?
・ただの暇つぶし?

男性の場合は身体目的が多いのですが、女性の場合だと目的はけっこう別れていたりします。

普段は私も出会い系をやるのは「エッチする相手を探す」のが目的です。
セフレは何人いてもいいですよねw

そこで、今回は出会い系サイトで意外な投稿から楽園に行きついた話を一つ・・・

確か私が21歳だった頃です。

当時は、

「色んな出会い系サイトに投稿文やプロフィールを変えて掲示板に載せ、女性からのメッセージを待つ。」

というのが私のやり方でした。

メッセージを送ってくれる、と言うことは私に始めから少しは興味を抱いているということ。

色んな投稿したなぁ・・・

「競馬、パチンコ好きなクズだけど同じようなクズいる?」
→メッセージこなかったなぁ。

「浮気されたー!今度付き合うなら外見より一途な娘がいいな」
→ぶちゃいくな方からいっぱい来た・・・

「ゲームやアニメ好きな人友達になろ!」
→全然話しについていけんかったなぁ。

「おもいっきりエッチ楽しみたい娘いない?」
→これは意外にメッセージきます!ルックスを気にせず楽しめる男性ならオススメ!w

そして、

「公務員試験の勉強疲れたー!全然わからん!」

この適当な投げやりの投稿が楽園の入り口に・・・

この投稿に対して来たメッセージは2通。

一人は同じく公務員を目指している専門学校生(20歳ユミ)から。

「勉強大変だよね、なんの公務員目指してるの?」

もう一人は現職の公務員の女性(26歳アキ)から。

「勉強教えてあげようか?w」

まずは女子大生に返信。

「俺は地方公務員の〇種だよーユミちゃんは?」

「私も!合格したら同期になるかもねw」

「マジかwこれは勉強がんばらないとw」

しかし、公務員にはなりたかったですが勉強はロクにしていませんでした。

お互い励まし合い・・・繰り返しますが私は勉強していませんが。

連絡を取り始め3日、

「俺には無理だー、あとはユミちゃんに託す!でもユミちゃんが隣で教えてくれるならもう少し頑張れるかも!w」

なんか勉強もめんどくさいし、励まし合うだけならもういいかなと思い適当にメッセージを送りました。

すると、

「ならウチ来る?ルームシェアでもう一人いるけどその子も公務員目指してるんだよ」

「行く!」

まだ2人の顔はわかりませんが、どっちか当たりならいいな~と下心のみで返信。

その日の夕方にお邪魔することに。

一応形だけでもノートや参考書などを持参。
そして、お土産としてアルコールを少々。

言われたアパートに到着。

ドアが開くとそこに立っていたのは普通の娘でした。
なんと言うか・・・可愛いわけではないけどブサイクでもなく・・・T
しかし、巨乳です。部屋着と思われるスウェットの上からでもわかる位巨乳です!
私はおっぱい星人なのでアリ!

部屋に入ると、言ってた通りもう一人スウェット姿の女性が。
こちらも普通です、びっくりするくらい普通です!
しかし・・・この娘も巨乳でした!
おそらくGカップ前後はあろうかと・・・

アリです!

「とりあえずこれ」

買ってきたお酒を差し出しました。

「何しに来たんだよw」

ユミちゃん的確なつっこみ!

しかしもう一人の女の子は、

「気が利くじゃん!まず飲むべ!」

とりあえずおっぱいちゃん2人と飲む流れに。

始めのうちは勉強内容や採用試験の事など真面目な話でしたが、お酒が進むと恋愛のはなしや趣味の話、更にお酒が入ると徐々に下ネタも・・・

飲み始めて2時間、ユミちゃんダウン。

ユミちゃんの相方(サエ)と二人きりで飲みつづけます。

「彼女いないのー?いつからー?」

「もう半年以上かな、エッチもそれからは・・・」
(まぁ本当は彼女もセフレもいるけどGカップを目の前にしたらね)

「エッチってw」

「お願い!勉強頑張るからおっぱい見せて!」

「なんでそーゆう流れになんのさw」

「じゃないとユミちゃんの触るよ?」

「意味わかんないw見るだけ?」

「見るだけ!たぶん!」

「なら見るだけねw」

サエちゃんがスウェットを脱ぎだした瞬間押し倒しました。

「ちょっと!見るだけって言ったじゃん」

と、言いながらも嫌がるそぶりはナシ。

うん。理想通りの展開。

はだけたサエちゃんの胸は予想通り挟める位はありました。

後はご想像の通り声を出さないように・・・

騎乗位で揺れるおっぱいはいつ見てもいいもんです。

私はフィニッシュと同時にその場で眠ってしまいました。
サエちゃんも同じく・・・2人して裸のまま・・・

眠っていると揺れているような感覚があり目が覚めました。

目を開くと全裸で私の上に乗っているユミちゃんが腰を振っていました。

私は状況を理解するのに少し時間がかかりましたがどりあえず今はすることはただ一つ、

「ユミちゃんを突き上げること!」

彼女のバストもまた素晴らしい!

体位を変え、続けていると起きてきたサエちゃん乱入。乱乳。

そこから数時間、休んではセックス、の繰り返し。

行為が終わったのは朝方。

落ち着いて話してみると、2人は専門学校生ですが、夜は風俗でバイトしているそうで、3Pコースではこの2人が同時に相手をしてくれることもあるそうです。

ルームシェアもしているしお互いの裸は見慣れているそう。

さらに驚いたのは、お互い女性もOKで何度かこの部屋で身体を重ね合ってるとか・・・

そんなのを聞かされたらまた股間が・・・

その日私は仮病でバイトを休みました。

そしてその日は3人で仲良く色々なことをして遊びました。

そしてそして、この部屋はこの日はいませんでしたがもう一人ルームシェアしてる娘がいるとか。

何でもオーストラリアからの留学生だそうで、彼女たちより胸が大きいとのこと・・・

やばいよね?

そしてこの留学生が私の人生を大きく・・・とは言わないけど、ソコソコ大きく変えることに・・・

長くなってしまったのでこの「留学生」の話はまたどこかでできたらと思います。

出会い系に「コツ」なんてありません。
やり方はその人次第。
何がセックスへつながるかなんてわかりません。

でも確実に言えることは、行動しないとなにも生まれないということ。
セックスができないということ。
おっぱいに出会えないということ。

一人の女性を永遠に愛する人生もいいと思いますが、たくさんの女性を愛するのも悪くはないと思います。

出会い系サイトはどれも無料で試せます。

ダメでもともと、会えなくても無料分なら損ナシ!

ぜひ1度でいいので試してみてください!

あ、2通来たうちのもう一人の女性ともヤりましたよ?
それもかなり過激に・・・

ききたいですか?w

これもまたいつか話せればと・・・

登録無料なのでまずは登録⇒【無料登録できるおススメ出会い系はこちら】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です