PCMAXではセフレができる!体験談をもとにコツを紹介

出会い系サイトのPCMAXを一夜限りの割り切り目的で利用する人は多いことでしょう。

 

しかし、やり方次第ではセフレを作ることもできます。

 

そこでこの記事では、私の体験談をもとにPCMAXでセフレを作るコツをご紹介していきます。

 


PCMAXでセフレ候補を探すコツ

 

PCMAXを利用している女性は、業者と素人女性に大別できます。

 

さらに素人女性は、お金目的で割り切りをしている人と純粋に出会いを求めている人に分類できます。

 

これらのなかでもっとも人数が多く出会いやすいのは業者ですが、業者をセフレにするのはほぼ不可能です。

 

そこでPCMAXのプロフィール検索や掲示板を使って素人女性を探すことが重要になります。

 

ちなみに私は、相手が素人女性であれば、割り切り目的でも純粋な出会い目的でも気にしません。

 

というのも、口説き方次第ではどちらもセフレにできるからです。

 

むしろ簡単にアポがとれる分、割り切り目的の素人女性を狙う方が効率的ですらあります。

 

私の体験談:こうしてセフレ候補をみつけた

 

セフレ候補を探す時、私はよくPCMAXを利用します。

 

それは他の出会い系サイトよりもアダルト性が強く、セフレを求めている素人女性が比較的多いからです。

 

その日もPCMAXの掲示板でセフレ候補を探していたところ、さっそく素人女性らしき会員をみつけました。

 

それが画像上側の26歳の女性(A子さん)です。

 

「明日」という短いタイトルで割り切りの相手を募集しているA子さん。

 

あまりにも短いのでやる気がないように見えますが、実はそうではありません。

 

こういうシンプルでアダルト性のない投稿こそ、素人女性の証なのです。

 

一方、画像下側の28歳の女性は、「えっちしたい」と露骨に書いています。

 

このような露骨な投稿はすべて業者によるものなので、セフレ候補探しの際は除外します。

 

割り切り女性へのメッセージは簡潔に

 

上の画像は、実際に私が送ったメッセージです。

 

ご覧の通りかなりシンプルな文面ですが、割り切り女性が相手の場合はこの方が好まれます。

 

(あれこれ質問すると女性は嫌がります。それよりは条件、場所、時間、目印の4点だけに絞って簡潔にやり取りしましょう

 

実際、すぐにA子さんから返事があり

 

「メッセージありがとうございます。お手当イチニーですけどいいですか?」

 

とのことでした。

 

お手当とは女性に渡すセックス代でイチニーは12,000円の意味です。

 

想定通りの金額だったのですぐに待ち合わせ場所と時間を決め出掛けていきました。

 

出会った女性をセフレにするまでのコツ

 

PCMAXで素人女性をみつけ実際に会うことは難しくはありません。

 

ただし、何の工夫もしなければ1回限りのデートで終わってしまいます。

 

セフレにしたいのであればその1回でグイっと女性を惹きつけるなければならないのですが…

 

そのためには会話を盛り上げるのが一番です。

 

以下ではその会話の盛り上げ方をご紹介します。

 

私の体験談:ポイントは会話

 

PCMAXで知り合ったA子さんと会うことになった私。

 

待ち合わせ場所で待っているとAさんがやってきました。

 

素人だからかその表情からは緊張の様子が読み取れます。

 

その緊張を解くために私は出会った直後からジョークを連発。

 

最初はキョトンとしていたA子さんですが、連発されるジョークで私が気さくな人間だと分かったらしく、徐々に自然な笑顔が出始めました。

 

さらに、

 

「敬語は使わなくていいよ。短い時間だけどお互い楽な気持ちで過ごそう」

 

と提案すると、A子さんは一気にリラックス。

 

ホテルに着くころにはお互いに冗談を言い合うほどになっていました。

 

女性を安心させ、場を和ませるのがセフレ化への第一歩なんです

 

セックス後は一気に落としにかかる

 

ホテルで濃厚なセックスを楽しんだ私。

 

緊張が解けたことでとA子さんも何度もイッてくれました。

 

おかげでA子さんはやや放心状態気味に横たわっています。

 

そこで私はすかさず口説き始めました。

 

私「すっごい気持ちよかった。こんなに気持ち良かったのは久しぶりかも」

 

A「あ、ありがとう」

 

私「ねぇ、また会いたいから連絡先教えて」

 

こうして連絡先をゲットした私は「ありがとう」と言ってA子さんにキス。

 

さらにその流れで二回戦へ突入です。

 

(セックス直後というのは女性の頭がボーっとしているので、色々と求めるにはベストのタイミングなのです

 

食事でもうひと盛り上がり

 

二回戦を終えた頃になると、私達はすっかり打ち解けていました。

 

そこで、

 

私「二回も頑張っちゃったからお腹減ったでしょ?何か食べに行こうよ。ご馳走するよ」

 

と持ち掛けました。

 

するとA子さんは笑顔でうなづき、早速近くの海鮮居酒屋へ。

 

セックス前の会話で十分に仲良くなれていれば、二回戦もその後の食事もOKしてくれますよ

 

私達は食事中も終始和やかでした。

 

当然お酒もすすみ、A子さんは早めに酔っ払い出しました。

 

そこでセフレ化に向けて最後のひと押し!

 

私「もう少し一緒にいたいから泊まっていかない?」

 

A「え~、でも…」

 

一応考えるフリをしているものの、A子さんの表情は少し嬉しそうです。

 

実際、「いいじゃん、行こうよ」とA子さんの手を引いてみても、抵抗する様子はありません。

 

結局、そのまま私の部屋に行き、三回戦目を楽しみました。

 

タダで複数回セックスした事実が重要

 

こうして一日で三回もセックスした私達ですが、お金を払ったのは最初の一回だけです。

 

二回目からはその場の流れでセックスしましたし、三回目にいたってはほぼプライベートです。

 

このように何度もセックスすることで、女性側に情がわき、後日また会ってくれます。

 

しかもタダでセックスしたわけですから、次回以降、お金を請求しにくくなります。

 

もちろん、A子さんともセフレとして半年以上にわたって何度も会いましたし、その度にタダでセックスしましたよ。

 

まとめ

 

この記事では、PCMAXでのセフレ作りにおけるコツを、私の経験談をもとにご紹介しました。

 

要点を整理すると、

 

  • PCMAXで素人女性をみつける(割り切りでも可)
  • 素人女性とのやり取りはシンプルに
  • 出会った直後は場を和ませる
  • セックス直後に連絡先を聞く
  • その日のうちにできるだけ多くのセックスをする
  • セックス後、食事に行ってそのまま泊らせる

 

となります。

 

この流れでデートできれば非常に高い確率でセフレ化できますから、ぜひ試してみてくださいね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です